爪楊枝入れ 完成しました

更新日:

村上木彫堆朱の持ち運びもできる「爪楊枝入れ」が完成しました。上面の彫刻は、牡丹唐草引き下げ地紋彫りの上彫を施し、側面(3面)には魔除けの意味の雷文を施しました。(1面は爪楊枝の出し入れ口  縦5㎝ × 横8㎝ × 高さ2㎝)
木地は村上市の木地屋さんが村上木彫堆朱の彫刻に向く「朴」の木で、6個のパーツを貼り合わせて作って下さり、伝統工芸士の彫師さんに彫刻を入れてもらってから、伝統工芸士の塗師の私(小杉和也)が貼り合わせた部分も補強しながら天然漆を塗り重ねていきました。(当然すべて手塗り・手研ぎです。)
引き下げ彫りを入れることにより、模様は浮き上ってくるように見え、村上木彫堆朱だけの特徴である細かい地紋彫りを施すことによって、より豪華な感じさえします。しかし引き下げや地紋が彫刻されると塗りの難しさは倍増します。

-お知らせ

Copyright© 小杉漆器店 , 2020 All Rights Reserved.